モンレーヴ

  • 電話番号
  • お問い合わせ
制作実績

Client

モンレーヴ様

Needs

ウェディング事業をメインに認知度を上げていきたい

URL

http://monreve-net.biz/

岡山県津山市の結婚式場モンレーヴ様のウェブサイトを制作しました。

結婚式場モンレーヴは緑に囲まれたとても美しい環境の中にあります。
お昼のランチなど地元でも人気のカフェレストランではありますが、ウェディング事業にも力を入れていきたいということでした。
結婚式会場としての知名度を上げていくために、まずモンレーヴの良さをリサーチすることからはじめました。

リサーチにはクライアントさんには内緒でカップルの方にお願いして見学に行ってもらいました。
モンレーヴだけではなく、神戸、大阪、その他同様の形態で運営している式場にも出向き、その式場の良いところ、良くないところを徹底的に比較検討しました。
そうした中でモンレーヴだけが持つ良さや強みがはっきりとわかってきました。
美しいお庭でのガーデンウェディングや、100年以上前に作られたアンティーク家具や調度品など
外観、内装、全てに拘った素晴らしい邸宅ウエディングは他に類をみません。
「いいものをいいと伝える」ことが私たちの最大の使命となりました。

また、ウェブサイトの他にもパンフレット等もトータルで制作させて頂きました。
撮影ではディレクションしているこちら側も楽しいと感じられる充実した時間となりました。
撮影やインタビューにご協力頂いたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

 

【モンレーヴウェディングの良さを伝えるポイント】
・ 閑静で豊かな自然があるからこそ可能な貸切ウェディング
・ 1日1組限定で柔軟なウェディングスタイルが叶う
・今回のウェブサイトリニューアルをきっかけに全体をリブランディングし
お料理にもより一層拘ったこと(ミシュランガイド2ツ星シェフ監修ディナーコース)

 

【コンセプトメイク】
今回は「幸せになる魔法」というおまじないを主軸に作りました。
それは英国に古くから伝わるサムシングフォーのおまじないです。
お姫様のようなドレス、美しい螺旋階段、アンティークの調度品…小さな頃に夢見たお姫様になりたいという女の子の夢を叶える場所、それがモンレーヴ。

MON REVE とはフランス語で「私の夢」という意味です。
MONREVE自身が社長の夢を形にしたものだそうで沢山の想いが詰まった素敵な場所。
クライアントさんの想いや創設のきっかけをきちんとヒアリングしてから、その想いをカタチにするのが私たちの仕事です。
表層的にデザインだけを綺麗に作るのと、そこのところをちゃんと汲み取るのでは結果が全然違うんです。
私たちは1社創業する想いでホームページを制作するという創業当時の想いを変える事なくホームページ制作と向き合っています。

 

【納品後のサポート等について】
ホームページ制作だけでなく、採用特設サイトの制作を行い、採用強化のための新聞折り込みチラシ配布、Facebookページ制作、Facebook広告の配信、Instagramスタート、Instagram広告の配信等総合でのWEB広告の運用も行いモンレーヴ事態の知名度の向上を計りました。
また、採用サイトのみを独立させる事でターゲットにむけてストレートに伝えたい事を訴求することが可能になりました。
今後はスタッフ皆様との連携をさらに強め、更新サポート業務についてもお力添えさせていただきたいと考えております。
想いが詰まったホームページが、皆さまの理想の未来につながる発展のお役に立てる事を願っております。

神戸WEB製作所について

神戸WEB制作所では、お客様に最適な戦略でブランド価値の向上、顧客満足の向上、お問い合わせの増加、リピート率の増加、営業・広告費用の削減等のニーズに合わせて、
会社のイメージを大切にし、魅力を最大限に表現するホームページを制作いたします。
豊富な制作実績を活かし、目的、ご予算に合わせた設計プランをご提案をしております。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

電話番号
お問い合わせ
NEWS

NEWS

2017年10月10日

【社会福祉法人 洛東園様】ホームページをリニューアルしま…

続きを見る

NEWS

2017年10月02日

【岡山県津山市の結婚式場 モンレーヴ様】ホームページをリ…

続きを見る

NEWS

2017年09月22日

【たいよう薬局様】ホームページリニューアルしました!

続きを見る

NEWS

BLOG

2017年12月22日

【DAY BY DAY】ホームページ制作について

続きを見る

BLOG

2017年12月10日

【ホームページをブランドへと成長させるプロセス】

続きを見る

BLOG

2017年11月19日

【撮影のディレクションについて】

続きを見る