神戸WEB制作所

  • 電話番号
  • お問い合わせ
私たちのこだわり

訪問客を増やしたい

0から知る!リスク回避で成功する、失敗しないSEO対策

実績
  • point01

    検索エンジンに好まれるページの制作を心がけて

SEOの基本は、検索エンジンに好まれるページを作ることです。
検索エンジンは、人間ではなくロボットによる情報収集に基づいて、表示順位を決定しているため、検索エンジンロボットが読みやすいページ作りを心掛ける必要があります。
私たち人間は、あるページを見たときに、見出し(タイトル)や段落・箇条書きが何で、どの部分が重要な内容なのかを、文字の大きさや色、ページのレイアウトなどを見て視覚的に判断しています。
しかし、検索エンジンロボットは人間とは違って視覚的な判断ができません。このため、視覚的に優れた見栄えの良いページであっても、ロボットが理解できないページは検索エンジンに無視されてしまいます。

seo

一見なにも問題なく人間が読めるウェブサイト
しかし、SEO対策の正しい知識とコーディング技術がなければ
検索エンジンロボットが理解できないページだった!
検索エンジンロボットからのサイト評価が低い!順位が上がらない!

ということも起こりうるのです。

  • point02

    検索エンジンロボットが解析しやすいページとは

どうしたらロボットの理解できるページになるのでしょうか?
この答えは2つあります。1つめは、「内容を画像化するのではなく、テキスト主体で構成する」ことです。ロボットは画像やFlashなどの視覚情報を理解できないため、できるだけテキスト主体のページ構成にする必要があります。2つめは、「WEBページを論理的に構造化し、htmlを正しく記述する」ことです。
つまり、ページ内で、何が見出しで、どこが段落・箇条書きなのか、また重要部分はどこなのかを整理し、その各要素をhtmlタグを用いてweb標準に準拠した形できっちりと指定することです。こうすることで、ページ内の論理構造をロボットに教えてあげることができ、結果的に「検索にひっかかりやすくなる」というわけです。

seo

私たちは検索にひっかかりやすいサイトのノウハウを持っています
誰に、どこで、どんな時に、何のために検索してもらいたいのか?
お客さまからヒアリングした内容から最善を導き出します
今のホームページ…集客がないな…採用問い合わせが入らないな…
そんなお悩みがあればぜひお気軽にご相談ください